NEWS

宮崎椅子製作所がICFF2019@NYに出展

UNI-Master

無垢の木を使った椅子作りを専門とする宮崎椅子製作所が、5月19日から22日までニューヨークで開催される国際現代家具見本市(ICFF)2019に出展する。
宮崎椅子製作所は1969年設立。2000年から工場技術者と国内外のデザイナーとの協働でオリジナルデザインの製品開発をスタート。2012年以降はミラノサローネに毎年出展し、これまで14名のデザイナーと110脚の椅子、スツール、ソファを製品化してきた。今回は代表製品20脚を擁し、初めてのICFF出展となる。

会期:5月19日(日)〜22日(水)
会場:ICFF 2019 ブースNo.357(Jacob K.Javits Convention Center/655 West 34th Street, NY)
問い合わせ先:宮崎椅子製作所/http://www.miyazakiisu.co.jp