NEWS

7月19日開催【BAMBOO SALON vol.20 <特別企画>】のご案内

7月19日(金)に、studio ARRT代表の盛 世匡さんをお迎えして開催する【BAMBOO SALON vol.20〈特別企画〉】のご案内です。
今回のテーマは「日本人から見た香港デザインビジネス」。
香港の魅力はなんといっても西欧と東洋の潮流がぶつかり、絶妙に混じり合っている点にある。秩序とカオスが高度に昇華されていると言ってもいい。ぶつかり合うことで新しいものが生まれる。デザインがそうだ。西欧や東洋といったフレームでは捉えきれない色や形に溢れる香港は、この街を訪れる人に平等にエネルギーを与えてくれる。
今回のゲストは、約20年前、日本から香港に渡り、二つカルチャーを取り込みながら、デザインの一線で活躍してきた盛 世匡(もり・せいき)さんです。プロダクトデザインからインテリアデザイン、そして現在ではクリエイティブ分野の人材育成にも力を入れる盛さんに、香港のデザイン事情について、また香港というマーケットについて、そして香港の近未来について、お話を伺おうと思います。
定員は40名、お申し込みは7月2日(火)12:00より開始いたします。
皆様のご参加をお待ちしております!

【BAMBOO SALON vol.20〈特別企画〉】
■日時:7月19日(金)18:30~20:00(受付:18:00~) ※懇親会20:00~21:00
■会場:BAMBOO SHOWROOM/東京都港区西麻布3-1-25 金谷ホテルマンション301(オートロックのため1階インターホンで【301】をお呼び出しください)
■テーマ:「日本人から見た香港デザインビジネス」
■定員:先着40名(7月2日(火)12:00~募集開始)
■参加費:無料
■ゲスト:盛 世匡さん(studio ARRT代表)
■モデレータ:笈川 誠(BAMBOO MEDIA代表)
■協賛:香港貿易発展局
■お申し込み方法: BAMBOO SALON 申し込みページより
http://bamboo-showroom.jp/#salon
■問い合わせ:株式会社バンブー・メディア/info@bamboo-salon.jp

 

========================================
盛 世匡/SEIKI MORI
studio ARRT 代表
2000年より香港在住。香港現地建築設計事務所のCL3 Architects Limited, EDGE Design Institute所属期間中に国際的なプロジェクトを多数手掛ける。 2007年よりStudio ARRTを設立。香港、中国、日本にて、インテリアデザイン、照明デザイン、アートインスタレーション、イベント企画・運営に携わる。近年ではデザイナーの枠を超えたクリエイターコミュニティープラットフォーム (United Voice)の設立、デザイン・工芸文化支援(MOD alliance)など、幅広い多様なプロジェクトに関わる。2013年より日本デザイン振興会(JDP) からの公式認定により、香港及び中国におけるGoodDesignAward運営、広報活動に携わる。 JCD正会員。HKIDA(香港インテリアデザイン協会)会員。 英国Birmingham City University大学講師(香港分校)。

 

Share