NEWS

家具リペアスクール「Reco Academy」が夏期特別講習を開催

テーブルや椅子などの家具を、使い捨てるのではなく、手を加えながらより長く使っていくために、修復技術や素材特性を学んで家具のセルフメンテナンス力を習得するスクール「Reco Academy」が、椅子修理の基礎を学べる夏期講習を開催する。講師を務めるのは、ファブリックなどを扱うメーカーや建材リペア会社を経て家具修理専門店を立ち上げた西原弘貴氏。自ら家具の修復やカスタマイズを行うプロによるスキルアップ講座は通常、短期〜長期、ベーシック〜ステップアップの5コースを開講しているが、今回開催する夏期講習は、ステップアップコースの各項目を同時に行うトライアル。ホースタイプスツールを教材に塗る・張る・組む、といった椅子の修理の基礎を2日間に凝縮した特別講習となる。

「Reco Academy」夏期特別講習
日時:8月24日(土)、25日(日)/9:00〜18:00
場所:1日目 Viseバイス(目黒区柿の木坂3-1-2/椅子生地張替え、フレーム解体)・2日目 横浜工房(横浜市港区新吉田町201/組込み、スプレーガンでの塗装)
定員:先着8名
受講料:75,600円 
申込み:(https://www.fizz-r.com/reco-academy/
問い合わせ:Fizz Repair Works担当:西原/info@fizz-r.com

Share