NEWS

アルテックが二俣公一デザインの「キウル ベンチ」日本発表と世界初発売

フィンランド発のインテリアブランド・アルテックが、空間・プロダクトデザイナーの二俣公一氏デザインによる「キウル ベンチ」の日本発表と世界初の販売開始を記念する展示”Landscape of Design”を10月16 日(水)から表参道の Artek Tokyo Store にて行う。期間中は写真家の津田直氏によるフィンランドの雄大な自然を映し出す写真を背景に、キウルベンチの原点を巡るウィンドウディスプレイを展開し、暮らしにおける使い方のヒントも展示。キウルベンチは、2019年4月のミラノデザインウィークにて、アルテックの「FIN/JPN フレンドシップ コレクション」のひとつとして発表された。「キウル」はフィンランド語で「桶」を意味する言葉。キウルベンチは、腰掛けるというベンチの役割を果たすとともに、両端の桶を思わせる篭の中には、暮らしにまつわるあらゆる物を収納することができる。二俣氏は、広大な自然と文化、歴史を背景に、デザインと機能性を兼ね備えた製品を作りたいと考えたという。10月26日(土)には同氏が登壇するトークイベントも開催する。

 

Landscape of Design
期間:2019年10月16日(水)~11月18日(月)※火曜定休
時間:11:00~20:00
会場:Artek Tokyo Store(東京都渋谷区神宮前5-9-20)
問い合わせ:アルテック/TEL: 0120-610-599 MAIL: info.jp@artek.fi

トークイベント
日時:2019年10月26日(土) 17:00~18:00
会場:Artek Tokyo Store(東京都渋谷区神宮前5-9-20)
登壇者 : 二俣公一
※入場無料・事前申込不要

www.artek.fi

Share