NEWS

長嶋りかこが手がけたKinnasandのカーテンコレクション「Scrap_CMYK」


スウェーデンのカーテン・ラグブランドKinnasand(キナサン)。才能あふれるクリエイターと協業するプロジェクト「Kinnasand LAB(キナサン・ラボ)」より、グラフィックデザイナー長嶋りかこデザインのカーテンコレクション「Scrap_CMYK|スクラップ_シー・エム・ワイ・ケー」が発表された。オフセット印刷の原色である4つのインク(C:シアン、M:マゼンタ、Y:イエロー、K:ブラック)をカラーコンセプトに、全4種類のデザインを展開。
このコレクションは、生地に「リサイクルポリエステル(使用済のペットボトルを再生した素材)」を採用し、オフセット印刷の工程で出る廃棄物「ヤレ紙(印刷時に見当合わせや印刷機のインク調整のための損紙)」の、偶然できるインク汚れや不規則な模様をグラフィックデザインの基軸に活用。
長嶋氏は仕事の中で、極力廃棄物や再生材を活用して資源を循環させたいという。このコレクションは、自身が収集した「ヤレ紙」の中から、インク跡や印刷エラーなど、偶然生まれた美しいパターンをピックアップし、生地にプリントした。
Kvadrat(クヴァドラ)東京ショールームでは、「Scrap_CMYK」のカーテンコレクション展示を11月4日(月祝)まで開催する。

「Scrap_CMYK|スクラップ_シー・エム・ワイ・ケー」
生地巾:300cm
縦リピート:300cm
横リピート:49.5cm
素材:再生ポリエステル100%
色:各1色
税抜価格:21,800〜/m

SCRAP_CMYK BY RIKAKO NAGASHIMA FOR KINNASAND LAB 特別展示
期間:開催中〜11月4日(月祝)
時間:9:00〜18:00
会場:クヴァドラ東京ショールーム(東京都港区南青山3-4-6 Aoyama346)
問い合わせ:03-6455-4155

Share