News

フィンランドの建築事務所6社によるプレゼンテーション&セミナーイベント

3月24日(水)、東京・京橋で日本企業との協業を希望するフィンランドの建築事務所6社によるプレゼンテーションが行われる。イベントは、ATL(The Association of Finish Architects’ office)と Archiinfo Finland による共催で、フィンランドの大手設計事務所が同国の建築事情等について説明し、日本の建築家、建築設計事務所との協業のアイデアを募る。フィンランドは日本から一番近いヨーロッパの国としても知られ、フィンエアーやJALの直行便があり、首都ヘルシンキへの渡航時間は9時間程度。近年はムーミンバレーパークの開業や、フィンランドを舞台にした映画が撮影されるなど、両国間の距離は一層縮まっている。建築分野では住宅用の集成材など多くの木材がフィンランドから日本へ輸入されており、今回のイベントで建築分野でのコラボレーションを推進する。入場無料。

フィンランドの建築事情 – 日本企業とのコラボを希望する6団体によるプレゼンテーション –
期日:2020年3月24日(水)
時間:13:15〜16:45(開場13:00)
場所:TKPガーデンシティPREMIUM京橋 ホール22B (東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン 22F) http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-kyobashi/access/
入場:無料(定員100名)
申込み方法:以下のリンク先のフォームより
https://forms.gle/yETfkbX8Rq5ggvM49
問い合わせ:ATL日本連絡担当 山中誠一/seiichi.yamanaka@nifty.ne.jp

参加フィンランド建築事務所6団体(7社):
ALA – ヘルシンキ中央図書館を始め国内外で数々の経験を持つ建築事務所
http://ala.fi/
JKMM – 100名のスタッフを擁するフィンランド最大の建築設計事務所
https://jkmm.fi/
K2S – 4つのROOTSをフィロソフィーとしてもつ建築設計事務所
http://www.k2s.fi/k2s.html
Lindroos X/Futudesign
https://lindroosarchitects.com/ https://futudesign.com/
LMA – 創立者のIlmari LahdelmaとRainer Mahlamäkiは国際的にも知られた建築家
https://lma.fi/
OOPEAA – 1/3のスタッフが海外出身。インターンの受け入れも行っている建築設計事務所
http://oopeaa.com/

Share