News

吉岡徳仁による光の彫刻「Prismatic Cloud」がGINZA SIXに登場

東京・銀座エリア最大の商業施設GINZA SIXにおいて、2020年2月27日(木)から10月下旬(予定)までの期間、施設中央の約400平米の吹抜け空間に、世界で活躍する日本人アーティスト・吉岡徳仁によるインスタレーション「Prismatic Cloud」が展示される。今回は、アメリカ・ヒューストンのアレンセンターで2017年に発表された「Prismatic Cloud」をGINZA SIXのためにアレンジしており、日本初上陸の作品となる。
自然の原理にインスピレーションを受け、巨大な雲をイメージした全長10メートル、高さ15メートルの光の彫刻は、およそ1万本のプリズムロッドを積層させることで光を透過する透明のレイヤーを無数に創り出す。
鑑賞する位置や目線の高さによって見え方が変化する光の雲を、様々な角度から眺めることで感覚を超越したインスタレーションを楽しむことができる。

「Prismatic Cloud」
展示場所:GINZA SIX 2F 中央吹抜け(東京都中央区銀座6-10-1)
展示期間:2020年2月27日(木)〜10月下旬(予定)
問い合わせ:ginzasix_pr@ssu.co.jp (GINZA SIX PR事務局 担当:須田、馬場)

Share