News

日本空間デザイン賞2020 4月1日から募集開始

2019年度の大賞KUKAN OF THE YEAR「広島平和記念資料館本館」 設計/丹青社 田中利岳 撮影/ナカサアンドパートナーズ 河野政人

DSA(日本空間デザイン協会)とJCD(日本商環境デザイン協会)が共同主催する「日本空間デザイン賞」の応募受付が、2020年4月1日(水)より日本空間デザイン賞のウェブサイトで開始される。
2019年にスタートした同アワードは、国内外の優秀なデザイナーや卓越したデザイン作品を発掘し、評価することを企図するもの。日本を代表する2つのデザイン団体が共催することで、日本最大級の空間デザインアワードとして、優れたデザインを日本から世界に発信し、「空間デザインのちから」を多くの人々に伝えていくことが目指されている。
受付締め切りは2020年5月16日(土)。

 

「日本空間デザイン賞2020 応募概要」
応募期間:2020年4月1日(水)10:00〜5月16日(土)23:00 ※日本時間
応募方法:応募専用ウェブサイトより作品を応募
応募専用サイト:https://kukan.design/
応募対象作品:展示系、商業系、オフィス、住宅など全11カテゴリー
※その他、審査や応募費用などの詳細は、募集要項掲載ページに掲載

Share