セント ヴォワール

セントヴォワール01

セントヴォワール02

セントヴォワール04

セントヴォワール03

このチャペルのコンセプトは「ウェディングベール」。昔から白は宗教的にも大切な色とされ、特にベールは花嫁を邪悪なものから守るものとして伝えられてきた。新しいチャペルは神聖な儀式を柔らかいベールが包み、二人を祝福するように舞う清らかな空間。そのイメージを実現するため28.6φのパイプを一本一本結合して組合せ、布のような形状をつくっている。これらはすべて同じ5000Rの円弧を反転させながら長手方向に組み合わせている。そして円弧の交点の位置を少しずつずらし、角度を変えることで一枚一枚の布がひらめくような動きを表現している。布は天井からの光を受けて、さらに全体に光のフレアーをまわす。柔らかい光を受けてまさにベールが空間全体を優しく包み込んでいるかのようである。複雑な位相の違いを作りながら、極めてシンプルな空間をつくることができた。 (笠原英里子)

「セント ヴォワール」
所在地:新潟県新潟市上所2-11-33ハミングプラザ VIP新潟
オープン:2014年9月3日
設計:カサハラデザインワーク 笠原英里子 太田裕美子
建築面積:161.86㎡
Photo:ナカサ&パートナーズ

 

 

This chapel’s concept is “Wedding Veil”. A white color has been recognized as an important color in religion since early times and a veil has been handed down to protect a bride from the evil. The new chapel is the space which softly veils a sacred ceremony and celebrates a bride and groom. In order to realize that image, we jointed pipes 28.6mm in diameter one by one and then created a fabric like shapes. The same 5000R curves are lined up in a longitudinal direction with some are inverted. By displacing the cross-points of the curves and changing the angles, they look like a veil flapping in the breeze. The veil receives the light from the ceiling and sprinkles the flare of the light to the floor. It’s just like the veil softly veils the entire space, receiving the light. Situating complex differences in position we successfully created the very simple space. (Eriko Kasahara)

 

【St.Voile】
Location:Humming Plaza VIP Niigata, 2-11-33, Kamitokoro, Niigata-shi, Niigata
Open:Sep. 3rd, 2014
Design:Kasahara Design Work Eriko Kasahara  Yumiko Oota
Building area:161.86㎡
Photo:Nacasa & Partners

 

 

Humming Plaza VIP Niigata
http://www.vip-group.co.jp/niigata/

Kasahara Design Work
http://www.kasahara-design.com/

Nacasa & Partners
http://www.nacasa.co.jp/

 

Share