葵プロモーション 新橋オフィス

“音”の「交差と直進性」「反射と反響」をデザインテーマにしたオフィス。特徴は二つ。 一つは、フリーアドレスを導入したレイアウト。3フロアからなるオフィスは、組織や人の動きが複雑になるため、それに柔軟に対応できるレイアウトでなければならない。そこで、人数の増減やプロジェクトの大小にも対応しやすいフリーアドレスとした。もう一つは、受付スペース。業務がフロアごとに完結しているため各階に受付が必要となり、結果、それぞれに顔 (受付)のある構成とした。この特徴にデザインテーマをリンク。フリーアドレスの要素を生かしてストレートのレイアウトを強調することで「交差と直進性」を、3カ所の受付に斜角度で構成された造作を用いることで「反射と反響」を表現した。このオフィスで紡ぎ出されたクリエーションが、各々が奏でる演奏のごとく、一つの交響曲として力強く響くことを願う。(三橋宇征/文責BAMBOO

 

  • 「葵プロモーション 新橋オフィス」
  • 所在地:東京都中央区銀座8丁目 
  • 竣工:20114月(10階)
  • 設計:エイトインク 三橋宇征
  • 床面積:8階472㎡/9409㎡/10472
  • photoNacasa & Partners

 

 

 

 

Share