LARA鹿児島店

床と天井の間をジグザグに走る線材が、様々な角度で重なり合い、複雑な見えをつくる。またその総体は立体的なクモの巣のように、店舗全体を覆っている。 クモの巣の密度はまちまちで、疎な部分には人が通れる程のスペースがあり、動線空間として使用され、その他殆どの密な部分はハンガーやテーブルなどの陳列什器として使用される。 空間に絡まるようにあちこちに点在する商品の間を縫ってショッピングをするという体験は、床と家具だけの空間におけるそれとは異なり、多様で情報量に富む。また離れて見るその様子は、店舗風景として楽しく親しみが持てるものである。(大野 力/sinato

 

 

  • LARA 鹿児島店」
  • 所在地:鹿児島市中町5-26 カリーノ天文館1
  • 竣工:20109
  • 設計:sinato 大野 力
  • 床面積:107.37
  • 撮影:矢野紀行

 

 

 

Share