MAISON B

大阪の繁華街・北新地の本通りに面して計画された「MAISON B」。本格フレンチをカジュアルスタイルでお召し上がり頂くダイニングレストランのお店です。1フロア17坪程の3フロアで構成されるビル1棟テナントで、1階がメインフロア、2階がサブフロアと個室、3階がメイン厨房やバックヤード関連というゾーニングとなっています。1階のエントランスはオープンスタイルで賑わいを外部からも感じられるようにし、メインはハイテーブル、ベンチの構成で客席数を可能な限り取り入れています。スケルトン天井をフェイクのツタで覆い、壁をモルタル仕上げにして屋外的開放感を演出しながら、ビビッドなピンクカラーをアイキャッチなアクセントとし艶やかさをプラスしています。2階は全てローチェアにしてラウンドするカウンターでお酒をより楽しみ、少し落ち着きのある空間としています。ビル前面の本通りからの見え方を考え、1階とは異なる華やかなピンクの花で天井を覆い尽くすことでインパクトあるファサードにしました、また団体客対応としてカラオケ設備を配したブルーカラーの個室も完備しています。また、店内の随所にポップアート装飾やメッセージペイント、ネオン等を加え、よりフレンチ料理をカジュアルに楽しめる空間となっています。高級飲屋街である北新地において、少し異色なしつらえのカジュアルフレンチダイニングは、出勤前のオシャレ好きなお姉さん達や同伴での食事などで賑わいを見せています。(松中博之/DESIGN ROOM 702

 

「MAISON B」
所在地:大阪市北区曽根崎新地1-1-43 大阪竹葉亭
オープン:2019年11月25日
設計:DESIGN ROOM 702 松中博之
床面積:182㎡/1階58㎡ 2〜3階各62㎡
客席数:16組37席/1階9組20席 2階5組5席、ホール1組4席 個室1組8席
Photo:adhoc 志摩大輔

【内外装仕様データ】
床:オールドブルースオークヘリンボーン貼りワックス仕上げ 一部タイル貼り カーペットデザイン貼り
壁:モルタル金ゴテ押さえ ネオン ウッドパネル
天井:スケルトン+フェイクグリーン吊り グラフィックインクジェット出力クロス貼り
その他:アーチパーテーション/SUS丸パイプ

Share