ONSEN RYOKAN 由縁 札幌

「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」は、新宿に続く2軒目の「由縁」となる。日本特有の宿泊施設である旅館の魅力を現在のニーズに合わせて編集することで、宿泊の新しい選択肢を提案している。デザインコンセプトは「北国旅宿」とし、旅館空間特有の丁寧な設えや建築手法を素材選びから寸法に至るまでモダンにアレンジした上で、北海道産の良質な材(ナラ、札幌軟石など)を要所に活用することで北海道の風土・文化を重ね合わせた。客室は敷地の斜め向かいに広がる植物園の緑を楽しめるなど、札幌中心部にありながら北海道の豊かな自然を感じられる計画となっている。建具・家具には北海道に縁のある木材を取り入れ、程良い彩度と収納の工夫で和の空間特有の落ち着き感を生み出した。大浴場では、内湯、外湯(登別市カルルス温泉からの運び湯)、サウナ、水風呂に加え、照明の照度を抑えたこもり湯や打たせ湯を設けることにより、ミニマルだが居心地の良い場所が豊富な湯処を目指した。(高宮大輔・井上 真/UDS

 

「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌(ゆえん さっぽろ)」
所在地:札幌市中央区北1条西7-6
オープン:2020年8月1日
企画・基本設計・デザイン監修・FF&E:UDS
実施設計・施工:イチケン
ロゴデザイン・グラフィック・サイン:artless Inc.
照明・ランドスケープデザイン:sola associates
床面積:7,416㎡
客室数:182室
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
床:ロビー/洗い出し仕上げ 石貼り 客室/畳敷き 木フローリング貼り カーペット敷き
壁:木貼り 石貼り タイル貼り クロス貼り
天井:PB下地AEP クロス貼り
家具・什器:木製特注家具 他

Share