TWELVE CHINESE DINING


 

デザインテーマは「ZODIAC」。店内を見守る十二支の特注オブジェと、12枚の雲型パネルに包まれた巨大空間は、高低差と中国建築様式を取り入れた特徴的な客席で構成されている。開放感ある店内は、中華料理ならではの臨場感あるオープンキッチンを眺めることができ、視覚から食欲を掻き立たて、シズル感を引き立てる厨房設計となっている。また、利用動機に合わせた客席配置と、要所に共存する遊びのスペースを設けたことでゆとりある贅沢な空間に仕上がった。全体的に木と石を質感を生かしながら、オリジナルの照明器具に加え、赤とゴールドを差し色として使用することで素材と色彩にメリハリをつけた。伝統的な中国様式を取り込みつつ、高級感と重厚感を併せたネオチャイニーズ空間を構築した。(佐藤弘美/造形集団

 

「TWELVE CHINESE DINING」
所在地:Jl. Dr. Kusuma Atmaja No.75, Menteng Jakarta 10310 Indonesia
オープン:2020年7月4日
設計:造形集団 兼城祐作 佐藤弘美
床面積:1階/502㎡ 2階/183㎡ 3階/86㎡
客席数:1階/112席 2階/64席 3階/24席
Photo:石橋マサヒロ

【内外装仕様データ】
床:フローリング貼り
壁:PB下地着色塗壁左官仕上げ
天井:躯体の上OP塗装
家具・什器:メラミン化粧板

Share