News

アマン創業者による旅館ブランド「Azumi」が瀬戸内に来春開業

ラグジュアリーホテルリゾート「Aman(アマン)」の創業者として知られるAdrian Zecha(エイドリアン・ゼッカ)氏とナル・デベロップメンツ社(京都市)が、旅館ブランド「Azumi(アズミ)」を設立。2021年春に瀬戸内の島に第1号となる旅館を開業する。
「Azumi」の名は、先人である古の海の民の名前の一つとされるアズミ族から命名。地元とのインタラクティブで温かい繋がりをコンセプトにしており、地域それぞれの伝統とコミュニティーを尊重するという。
建築には、伝統的な数寄屋建築を通じて木や石などの生きた素材を大切にする六角屋・三浦史朗がブランド創成期から参画。日本的建築の概念を重視しながらも、旅慣れた旅行者にも満足できる設えが表現される予定。

 

Azumi
http://azumi.co/

Share