ザ・ホテル青龍 京都清水

ザ・ホテル青龍京都清水は、京都の東山地区に残された約90年の歴史を持つ旧清水小学校の継承を目的としたホテルへのコンバージョン計画である。歴史的な趣のある西洋建築と内部空間に最大限の敬意を払い、機能としてのコンテンポラリーなデザインを付加し、懐かしさと新しさの融合を試みた。既存の建築意匠を引き立たせるため、それらを反響させる素材を用いながら、京都の歴史ある街並みの借景や立地性を活かした空間構成を目指した。(小坂 竜/乃村工藝社 A.N.D.

 

「ザ・ホテル青龍 京都清水」
所在地:京都府京都市東山区清水2-204-2
オープン:2020年3月22日
企画:NTT都市開発 楠本正幸 中村高士 長谷川 伸 金織諒平 河野美月 河野勝己 西島敏泰 小池正也 成田 優
プロデュース:カランド 川村裕文
クリエイティブディレクション:乃村工藝社 A.N.D. 小坂 竜
基本設計:東急設計コンサルタント 片山圭二 佐藤盛信 阪口太志 早瀬明日香 髙橋里美
建築設計:ファムス 福本祐樹 戸田長征 内田吉紀
内装設計:乃村工藝社 A.N.D. 浦田晶平 安田紘基 佐野香織(FF&Eデザイン)
乃村工藝社 萠抜 徹 西川裕之
実施設計:大林組一級建築士事務所 松原知三 大喜多孝哉 中村秀矢
アートコーディネート:昂KYOTO 永松仁美
ユニフォーム:オーエンス 高橋みどり
グラフィック・ロゴ:グラフ 北川一成
ランドスケープ・造園:阿波三松園 三浦嘉之
施工:大林組 鈴木康広
面積:1階1352.98㎡ 2階2251.05㎡ 3階1444.38㎡ 4階538.98㎡
客室数:48室
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内装仕様データ】
〈ロビー、レセプション〉
床:テラゾータイル貼り(東洋テラゾ) 特注カーペット敷き(川島織物セルコン)
壁:腰下、幅木/テラゾータイル貼り(東洋テラゾ) 腰上/EP塗装
天井:EP塗装
〈クラブラウンジ〉
床:特注フローリング貼り(望造) 特注カーペット敷き(川島織物セルコン)
壁:石材貼り(GA) 突き板練り付け染色UCL 柱/メタル調シート貼り(ベルビアン)
天井:EP塗装 折り上げ天井内/特注和紙(Wajue)
〈廊下〉
床:特注フローリング貼り(望造) 特注カーペット敷き(川島織物セルコン) タイル貼り
壁:腰下/板張り(既存材料復旧) 腰上/EP塗装
天井:EP塗装 特注アルミ全ツヤパネル(黒)
〈バー〉
床:特注フローリング貼り(望造) 特注カーペット敷き(川島織物セルコン)
壁:腰下/オーク材貼り 腰上/EP塗装 オーク突き板練り付け染色UCL
天井:EP塗装 オーク突き板練り付け染色UCL
〈ルーフトップバー〉
床:デッキ材 トイレ前室/磁器質タイル(Marazzi)
壁(厨房内):タイル貼り(ラミナム) 造作プランター腰/タイル張り(ラミナム) トイレ前室壁/磁器質タイル貼り(Marazzi)
〈既存棟 客室〉
床:特注カーペット(川島織物セルコン) 水廻り床/タイル貼り(アドヴァン)
壁:不燃化粧板貼り(セラール/アイカ工業) 特注木リブ貼りEP塗装  水廻り壁/タイル貼り(アドヴァン) 特注カーテン(川島織物セルコン、パシフィックハウステクスタイル)
天井:EP塗装
〈増築棟 客室〉
床:特注ラグ(川島織物セルコン) 特注フローリング貼り(望造) 水廻り床/タイル貼り
壁:オーク突き板練り付け染色UCL 特注箔シート貼り 水廻り壁/タイル貼り(GA、アベルコ) 造作三面鏡/ウレタン全ツヤ塗装 特注カーテン(川島織物セルコン、パシフィックハウステクスタイル)
天井:EP塗装
〈客室(スイート)〉
床:大理石貼り カーペット敷き
壁:突き板練り付け染色UCL 大理石貼り 特注染色ファブリック(染司 よしおか) 特注カーテン(川島織物セルコン、パシフィックハウステクスタイル)
天井:EP塗装 折り上げ天井内/特注和紙(Wajue)

Share