THE AOYAMA GRAND HOTEL

「THE AOYAMA GRAND HOTEL(青山グランドホテル)」は、元ベルコモンズ跡地という地域性と、東京の感度を世界に発信するホテルです。イメージしたのはファッションの街、青山の地に70年代にあったような、緑あふれる外国人用高層アパートメントのようなホテル。客室はそこに住むクリエイティブな人々の暮らしが見えるような、部屋ごとに異なるウィンドウトリートメント、家具コーディネイト、アートワークなどをイメージし、住むように長期滞在できるような空間を目指しました。
4階エントランスフロアは、古くからここにあった70年代の建物をリノベ―ションしたイメージで、エレベーターを降りると、この地で愛されたビル名「BELCOMO」のサイン。また、フロア奥へ引き込む天井は、古い躯体を残したような象徴的なデザインとしました。70年代の雰囲気を彷彿とさせる内装仕上げや家具、ハロゲンを用いた温かみのある照明計画など、バーカウンターを中心に日々賑わいのあるシーンを演出しました。42室という規模ですが、オールデイダイニングの奥に進むと突然登場する活気あるカウンター和食、ゲストフロアに隠れ家のような寿司店、青山を一望する最上階にイタリアンレストラン、そしてルーフトップバーなど、青山の高感度なゲストを飽きさせない空間を配しました。(乃村工藝社A.N.D.

 

「THE AOYAMA GRAND HOTEL」
所在地:東京都港区北青山2-14-4
オープン:2020年8月5日
設計(ホテルインテリアデザイン):乃村工藝社A.N.D.
建築・実施設計:三菱地所設計
照明計画:モデュレックス
床面積:5418㎡
客室数:42室
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
床:ロビー/テラゾータイルパターン貼り(東洋テラゾー) チーク材フローリング貼り(望造) 客室/カーペット敷き(オーシマプロス) 脱衣/UB磁器質タイル貼り(マラッツイ)
壁:ロビー/建築下地材(ダイライト/大建工業)サテンウォールナット染色パターン貼り(ティンバークルー) 不燃タンボア染色ウレタンクリア(ABC商会) 客室/クロス貼り(シンコール) 浴室/アクセントタイル貼り(名古屋モザイク工業)
天井:ロビー/モルタル調特殊塗装仕上げ(ジェネレーションX) 木調シート貼り(ベルビアン)
客室:ローラー塗装仕上げ(エスケー化研) 木調シート貼り(ベルビアン)
家具・什器:ロビー/特注チェア、テーブル、レセプションカウンター他(Make and See) 客室/ソファ・チェア(アルフレックス)、ミニバーほか(Make and See) バーカウンター/コンクリート下地真鍮古美色仕上げ(ミダスメタル) エレベーター扉/特注メタル板仕上げ(野村アーテック)
照明:ロビー/特注照明(PMC)

Share