News

「ウォルドーフ・アストリア東京日本橋」2026年開業

三井不動産とヒルトンが、2026年開業予定の「ウォルドーフ・アストリア東京日本橋」のブランディング及びマネジメント契約締結を発表した。ヒルトンの最上級ラグジュアリーブランドである「ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ」の進出は日本初となる。
同ホテルは、21年度着工予定の「日本橋一丁目中地区第一種市街地再開発事業」の複合施設内39〜47階の計9フロアに入る。他にオフィス、商業店舗、サービスアパートメントなどが入居予定。ホテルの開発は三井不動産が、運営をヒルトンが担当する。客室は全197室。他に3つのレストラン、ラウンジ&バー、屋内プール、スパ、フィットネスセンター、宴会場、チャペルなどで構成される。

 

 

「ウォルドーフ・アストリア東京日本橋」
所在地:東京中央区日本橋1丁目
開業予定:2026年
延べ床面積:約3万2000㎡
客室数:197室

 

三井不動産株式会社
https://www.mitsuifudosan.co.jp

ヒルトン
https://hiltonhotels.jp

Share