TANSEI 伊勢丹新宿店

伊勢丹新宿店にある「TANSEI」は、そこを訪れた一組のためだけのサロンである。新宿という都会の真ん中で、アートや自然を感じながら、ここで過ごす時間そのものに価値が生まれるような特別な場所をつくりたいと考えた。エントランスの光のゲートを抜けて中に入ると、そこからゲストのためだけの空間が始まる。インテリアはカウンターを中心にソファエリア、テーブルエリア、庭といったシーンを設け、多種多様な商品の販売と接客ができるようにした。カウンターは、長さ6mの一枚板と特注で製作した直径900mmの透明アクリル球体で構成。窓側のソファとテーブルエリアの天井面には金属板を用いて、外の景色を映り込ませ内部に広がりを持たせている。外部は屋内からつながる白壁と水盤で庭を構成し、水盤には一滴の雨をイメージしたステンレスのアートワークを設置した。アートや庭の要素と、木や大理石、漆喰といった本物の素材を用いた空間を融合させることで、非日常的でありながらも居心地の良いリビングのような空間をつくり出している。(橋本夕紀夫デザインスタジオ

 

「TANSEI 伊勢丹新宿店」
所在地:東京都新宿区新宿3-14-1
オープン:2020年3月
設計:橋本夕紀夫デザインスタジオ
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
床:大理石貼り
壁:漆喰仕上げ 大理石貼り
天井:カラーステンレス貼り 塗装仕上げ
家具・什器:カウンター/セン無垢板 アクリル造作(フジデノロ) テーブル/大理石 木 チェスト/セン突き板 カラーステンレス
その他:外部水盤/御影石 アートワーク/ステンレス


橋本夕紀夫/橋本夕紀夫デザインスタジオ
1962年愛知県生まれ。86年愛知県立芸術大学デザイン学科卒業。86年スーパーポテト入社。96年橋本夕紀夫デザインスタジオ設立。ナショップライティングコンテスト優秀賞、JCD優秀賞、北米照明学会IIDA アワードオブエクセレンスなど受賞歴多数。昭和女子大、愛知県立芸術大学 非常勤講師。

Share