News

星野リゾート「OMO」を京都に3施設オープン予定

星野リゾート(長野・軽井沢町)は、都市観光ホテルブランド「OMO(おも)」を、今年末までに京都で3施設開業を予定している。
施設名称は、「OMO3京都東寺(おもすりーきょうととうじ)」「OMO5京都三条(おもふぁいぶきょうとさんじょう)」「OMO5京都祇園(おもふぁいぶきょうとぎおん)」。東寺、三条、祇園のそれぞれの街を楽しむことを目的に、地域と一体となって提供する趣の異なる宿泊体験を目指すという。東寺と三条の施設は2021年4月15日、祇園は同年秋の開業を予定している。

 

「星野リゾート OMO3京都東寺」
お寺に親しみを持てるような体験を提供する都市観光ホテルを目指す。フロント、ライブラリーを備えたパブリックスペース「OMOベース」では、仏像の世界観に浸ることが出来るような仕掛けが随所に施されている。「ご近所ガイド OMOレンジャー」が、風情あるスポットを案内するサービスなども提供。
所在地:京都府京都市南区西九条蔵王町11-6
開業:2021年4月15日(木)
施設構成:地上1〜8階(客室、フロント、OMOベース)
客室数:120室

 

「星野リゾート OMO5京都三条」
三条エリアの川と路(みち)に注目した新たな街歩きを提案することで、見る・買う・食べるの楽しみが詰まった都市観光ホテルを目指す。フロント、カフェを備えたパブリックスペース「OMOベース」では、高瀬川の歴史に触れることができ、客室には木のぬくもりを感じさせるツインルームをはじめ、ファミリーでも利用可能な小上がりのあるスーペリアルーム、ユニバーサルタイプなどが用意される。
所在地:京都府京都市中京区河原町通三条上る恵美須町434-1
開業:2021年4月15日(木)
施設構成:地上1〜10階(客室、フロント、OMOベース、OMOカフェ)
客室数:122室

 

 

「星野リゾート OMO5京都祇園」
所在地:京都府京都市東山区四条通大和大路東入祇園町北側288
開業:2021年秋(予定)

Share