JIS NISHISHINJUKU

人の眼とココロは繋がっています。相手を口説くためには、相手のココロの身構えを揺さぶり崩す必要があります。ココロが動いてない相手は口説けません。「素敵な非日常」の体験、ビジュアルでこそ人のココロは動きます。海外へ旅することが非日常になりつつある今、海外の架空のシーンを丁寧に創作することで新しい場所をつくることを考えました。
空間特性から、ブルックリンの某地下ボウリング場をコンバージョンし、ホテルのエントランスやロビーラウンジをつくったようなインテリアデザインをしています。また、ユニークなビジュアルにするために、「ブルックリン=レンガ」というイメージはNGとして、インダストリアル感も薄めるように意識しました。例えば、有名なレストランであるラ・ビスボッチャ(広尾)やフォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ(神宮前)、上海小吃(新宿)などの異国感溢れる店は飲食することの楽しさはもちろん、その空間やスタッフ、サービスを通じて旅をしているようなワクワクした気分にさせてくれます。本プロジェクトもそこを目指しました。
長いフライトを終え、海外のホテルへチェックインした時の安心感と昂揚感。「素敵な非日常」の体験とビジュアルでココロは相当動いています。そんな舞台での見知らぬレディース&ジェントルメンとの相席トークは、想像以上の素晴らしい時間になること間違いありません。(杉山敦彦/THE WHOLEDESIGN

 

「JIS NISHISHINJUKU」
所在地:東京都新宿区西新宿1-8-5 アルファビル107ビル 地下1階〜地下3階
オープン:2021年6月10日
設計:THE WHOLEDESIGN 杉山敦彦
床面積:578.5㎡
客席数:136席
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
床:複層ビニル床タイル貼り
壁:PBt12.5下地オーク材(板目)貼りOSCUエイジング塗装 PBt12.5下地AEPの上エイジング塗装
天井:既存利用 AEP塗装


杉山敦彦/THE WHOLEDESIGN
建築系大学を卒業後、アトリエ系建築設計事務所に従事。2002年〜2006年、株式会社Plan.Do.See コンセプトデザイン室室長。2006年〜現在、THE WHOLEDESIGN 代表。柴犬、園芸、葉巻、音楽、デニム、スコッチウイスキーが大好きです。特に柴犬とはある程度の意思疎通が取れます。

Share