News

みなとみらいに都市型アウトドアテーマパークが誕生

イベント運営などを手掛けるSOULPLANET(東京・港区)が、横浜みなとみらい・臨海エリアにある「カップヌードルミュージアム」敷地内に、「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD(ドリーム ドア ヨコハマ ハンマーヘッド)」をオープンする。
これは、アウトドア体験のできるカフェを併設した本格バーベキュー施設で、パーク内はコンセプトの異なる3つのエリアで構成される。
2階から横浜港が望めるハンマーヘッドの象徴的円型プロムナードデッキ「ツリーランドサークル」、女神橋サイドの森林を活かしたグランピング体験エリア「ファイヤーフォレスト」、 両エリアに挟まれた全面芝生の多目的フィールド「ワンダーフィールド」、それぞれ特色の異なるBBQの楽しみ方ができるという。
この他、BBQ 用に厳選された食材を提供するミートショップ「BUTCHERS MEAT CLUB」や、カフェ「GOOD MAN STAND and SON / and DAUGHTER」、アウトドアグッズショップなどが併設される。

「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD」
所在地:神奈川県横浜市中区新港2丁目新港パーク内
開業:2021年8月24日(火)
営業時間:10:00~22:00(営業期間/3月〜11月)
席数 : 624席
利用料金: 5,500円~(BBQプラン)
設計:若竹正夫(若竹吉田建築設計事務所)、飛嶋英里(Studio to.kyo)
https://yokohama.dreamdoor.jp/

Share