HAKONIWA

“和”と“伊”が融合する料理に合わせた、和洋折衷のデザインを表現した「HAKONIWA」。イタリアの都市部に、日本人が和を意識したイタリア料理店を出店するイメージで空間デザインを構築した。店名のHAKONIWAにある通り、和庭園を見ながら料理を楽しめるよう窓を多く設置し、店内からの風景を一番のデザインにするためにシンプルな内装とした。血の通ったお店になってほしいと願いを込めた、錫で作られた“血管アート”とライブ感が伝わるオープンキッチンが印象的な雰囲気を生み出している。(松村憲佑/COCOON DESIGN

 

「HAKONIWA」
所在地:大阪府大阪市北区西天満4-2-12 ドムール天満(旧東亜ビル)1階
オープン:2020年9月
設計:COCOON DESIGN 松村憲佑
協力:錫アート artstock 山本 剛
床面積:70.83㎡
客席数:22席
Photo:ad hoc 志摩大輔

【内外装仕様データ】
床:ローズウッド材フローリング乱尺貼り
壁:PBt12.5下地左官材乾式パネル工法(ジョリパット ミーティア仕上げ/アイカ工業
天井:スケルトンの上吹き付け塗装 梁/PBt12.5下地AEP 入隅R加工
家具:カウンター/天板・トチ無垢材CL+LED間接仕込み 腰・人工大理石(アロールート JB/コーリアン
その他:錫アート


松村憲佑/COCOON DESIGN
大阪生まれ。株式会社リックデザインを経て、2009年にコクーンデザインオフィスとして独立。2014年に株式会社コクーンデザイン設立。国内外問わず年間数十案件のレストラン、ブティック、美容室、ホテル等のインテリアデザインを手がける。

Share