News

中国・ 天津に「仁恒伊勢丹」9月30日開業


三越伊勢丹ホールディングス(東京・新宿)は、中国・天津に「仁恒(レンハン)伊勢丹」(A館)を930日に開業した。三越伊勢丹グループが手がける施設として、中国国内6店舗目、天津市内で3店舗目となる。
場所は、天津市中心部の「天津仁恒置地広場」に位置し、地下鉄2号線「東南角駅」と直結。天津浜海国際空港まで約30分、天津駅まで約4分とアクセスにも優れている。
商・住・職一体型の大規模複合施設となる同店舗は、ABC館の3館構成で、A館(地下2階〜地上5階の計7フロア)とB館(2フロア)の上層部にはそれぞれレジデンスが、C館(7フロア)上層部にはオフィスが入る。今回のA館に続き、BC館が12月に開業予定。三つの館は連絡通路で往来できる構造で、回遊性と利便性の高さが特徴だという。
店舗コンセプトは、“ショッピングミュージアム-Value Up Your Moment-”。A館では、食品からライフスタイルまで、人気の高い日本発のコンテンツなど、さまざまなカテゴリーを展開。特に地下フロアでは、日本商品が多く品揃えされたスーパーマーケットや26ブランドが出店するフードホールのほか、BOOK&CAFEを併設した「TSUTAYA BOOKSTORE」が出店(中国・華北地区初)。1階には市内最大規模となる約30ショップのコスメブランドが並ぶほか、日本コスメや美容関連アイテムを中心としたセレクトショップ「ISETAN BEAUTY」が出店する。その他、ファッション雑貨・子供服のフロア、レストランやキッズスペース、ヘアサロン、ヨガスタジオなどのサービス関連施設を併設。最上階5階には映画館とアミューズメント施設が入る。

 

「仁恒(レンハン)伊勢丹」
所在地:中華人民共和国天津市南開区東馬路137号、139
オープン:A館/2021930日 BC館/12月オープン予定
店舗面積 :約58000㎡(A館:地下 2階、地上 5階)

Share