Haruクリニック

病院と聞くと一般的には、空虚で機能を最優先させた「病院臭い」空間のイメージが付きまといます。しかし、ホスピタルの語源はホスピタリティであり、もともとは癒しの環境であるはずです。本計画では、ネガイティブな気持ちで訪れる来院者の特性に合わせてインテリアのしつらえを決定していき、院内のサービス向上に貢献しながら、ホスピタリティ向上へつなげることを重視した設計・デザインを行いました。来院者を安心、ほっとさせ、リラックスした気持ちとへ誘い、来院時のひとときに明るい気持ちになれるようなインテリアデザインが、Haruクリニックのホスピタリティ創出に寄与してます。(河野知二/コングデザインオフィス

 

「Haruクリニック」
所在地:大阪市鶴見区鶴見3-5-12 3階
オープン:2021年8月2日
設計:一級建築士事務所BA 森山秀二 コングデザインオフィス 河野知二
和紙製作、施工:ハタノワタル
カーテン製作:ファブリックスケープ 山本紀代彦
グラフィックデザイン:ヴェネーション
床面積:174㎡
Photo:河田弘樹

【内外装仕様データ】
床:バーチフローリングの上ウレタンクリア(ジーエー) ビニルシート貼り(ヒトエ/東リ) ビニルタイル貼り(モクリン/東リ
壁:特注和紙ちぎり貼り ビニルクロス貼り(リリカラ
天井:ビニルクロス貼り(東リ
家具・什器:施主支給品


森山秀二/一級建築士事務所BA
1962年神戸市生まれ、引っ越しで様々な街を見て育つ。1987年東京大学工学部建築学科卒業。広告代理店や住宅ディベロッパー、組織設計事務所勤務を経て2012年に一級建築士事務所BAを設立。建築設計以外の分野にまたがった多様なニーズにこたえる事務所として取り組んでいる。まちづくりコンサルタント『まちプラス』としても活動中。
日本都市計画学会関西支部2003年度関西まちづくり賞受賞。
共著に『都市の魅力アップ』(学芸出版社、2008)など。


河野知二/コングデザインオフィス
1967年大阪生まれ。1989年大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業。2005年株式会社RIC DESIGNを退社後、有限会社CONG DESIGN OFFICE設立。商業(飲食店/物販店/ホテル等)、医療、執務空間を中心とした人が集う為の空間作り全般とそれに関わる商品作りのデザインを通して、誠実/素直/恒久性に即するより良いと思われる物を作ることで、それが人にとって、生活環境と地域環境にとって、機能及び感性の向上に貢献できることを目指して取り組んでいる。2011年JCDデザインアワードBEST100入選。2016年大阪製ブランド優秀優良製品受賞。2021年より京都芸術デザイン専門学校非常勤講師。

Share