News

KUKAN OF THE YEAR2021に「未来コンビニ」と「神水公衆浴場」

日本空間デザイン協会(DSA)と日本商環境デザイン協会(JCD)が共同主催する日本空間デザイン賞が、今年度の「KUKAN OF THE YEAR 2021」として、「未来コンビニ」と「神水公衆浴場」の2作品を決定した。
日本空間デザイン賞は、2019年に創設された日本最大級の空間デザインアワードで、国内外の優秀なデザイナーや卓越したデザイン作品を発掘、評価することを目的としている。今年度は、金賞・銀賞・銅賞の合計33作品が選出され、金賞に選ばれた11作品の中から、「未来コンビニ」と「神水公衆浴場」の2作品が「KUKAN OF THE YEAR 2021」に選ばれた。
(なお、「未来コンビニ」/設計:コクヨ 佐藤 航氏、は、弊社主催「BAMBOO AWARD 2021」においてもGOLDを受賞されています)

 

日本空間デザイン賞「KUKAN OF THE YEAR/日本経済新聞社賞 2021
「未来コンビニ」
・受賞者:コクヨ(佐藤 航)
・受賞者コメント:
子どもを育み木頭の未来をつくる、そのためのコンビニとはどのような建築なのか。熟考を重ねた結果、これまでの地方や子どもにおけるデザインの延長ではなく、木頭の大自然やアイデンティティを取り込み、地域の方々が誇りに想い、世界から共感を呼ぶ建築が必要だと考えました。今回の設計はいわば、人や地域とその先の世界、そして過去から未来までこれらのストーリーを紡ぎオリジナルに仕立てる作業でした。このストーリー作りに関わった全てのプロジェクト関係者と共にこの栄誉ある受賞を喜びたいと思います。

「神水公衆浴場」
・受賞者:事業主・構造設計/黒岩構造設計事ム所(黒岩裕樹・黒岩ヒロ子)、全体統括・建築設計監理/ワークヴィジョンズ(西村浩)、建築設計監理協力/竹味佑人建築設計室(竹味佑人)
・受賞者コメント:
このたびは、日本空間デザイン賞2021 KUKAN OF THE YEARをいただき、誠にありがとうございます。この栄誉ある賞を受賞できましたのは、設計チームのみの力ではなく、施工に協力して頂いた施主の友人達、新しく一般公衆浴場を申請するために協力して頂いた各地域の町内会長とご近所の方々、日々の運営を支えて頂いている施主の両親のお陰と実感しております。今回の受賞を励みに、非常時にも公と個の壁を超えた災害支援住宅を継続的に進め、その後の地域への波及を微力ながら支えて参りたいと思います。


KUKAN OF THE YEAR2021
https://kukan.design/

 

Share