News

日本初上陸「シックスセンシズ 京都」が2024年開業

世界各地でラグジュアリーホテルやリゾートを展開するインターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)の「シックスセンシズ」が、同ブランドでは日本初上陸となる「シックスセンシズ 京都」を2024年春、京都・東山に開業する。
場所は、妙法院と豊国神社の目の前で、祇園からも徒歩圏内のロケーション。外観と空間デザインは、ラグジュアリーホテルを世界で手掛けるデザイン事務所「BLINK Design Group」が担当。内装はシンプルな直線をベースに、有機的なアースカラーのカラーパレットで温かく落ち着いた雰囲気を演出するという。
総客室数は81室。バイオフィリックデザイン(自然とのつながりを重視したデザイン)と、四季折々の美しい景色を通じてゲストと自然を繋ぐ中庭を取り囲むような配置が計画されている。施設内には、最先端のウェルネス&スパ、多様なスキンケア製品とライフスタイルプロダクトを取り揃えたショップを備えたスパラウンジも設けられる。中庭に隣接する緑の小径からは、「オールデイ・ダイニング・レストラン」「スペシャリティ・レストラン」 「ブリュー・バー」「カクテル・ラウンジバー」 の各スペースへ自由に出入りができる。暖炉を備えた多目的スペースや、「アースラボ(シックセンシズのSDGsに関する活動を紹介し、サスティナブルな取り組みを学ぶことができる拠点)」も併設され、ファミリー層に向けては、“Grow With Six Senses(自然の中で学ぶ情操教育プログラムを提供するキッズクラブ)”を通して、遊びながら日本の伝統や習慣を学べるようなアクティビティも準備される。

 

「シックスセンシズ 京都」
所在地:京都市東山区馬町通妙法院北門前妙法院前側町431
開業予定:2024年春
客室数:81室
https://www.sixsenses.com/en

Share