ALL DAY DINING LOUNGE/BAR Primrose 軽井沢プリンスホテル ウエスト

「軽井沢リゾートの四季」をデザインコンセプトにしたオールデイダイニング。軽井沢がリゾート地としてスタートした明治時代に、日本へ持ち込まれたレンガやカラーガラスを積極的に用い、軽井沢のアイデンティティーを強く表現した。また、約300席ある空間を、開口のある古材木パーティションとガラスパーティションで緩やかに3つのエリアに分け、各エリアのテーマを「春」「夏」「秋冬」とすることで、統一感を持たせながら緩やかにカラースキムが変化する大らかな空間となるよう計画した。窓際の席からテラス席に続く木天井は、内外の境界を曖昧にし、インテリアが自然(外部)と繋がる気持ち良いしつらえとなっている。個室のアートは、計画の為やむなく伐採された栗の木を使用した。この木は100年以上この地を見守ってきたシンボルツリーで、その年輪を版画の技法で刷ったオリジナルアートへ形を変え、これから先もお客様を出迎える象徴として計画した。(スコア

 

「ALL DAY DINING LOUNGE/BAR Primrose 軽井沢プリンスホテル ウエスト」
所在地:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-87 2階
オープン:2020年7月23日
設計:マスタープラン、建築設計/観光企画設計社 内装設計/スコア
床面積:898.8㎡
客席数:285席(室内252席)
Photo:千葉正人

【内外装仕様データ】
床:御影石貼り オークフローリング貼り(東京工営) カーペット敷き(特注品)
壁:白レンガ貼り 古材木、大理石貼り 御影石貼り タイル貼り(TNコーポレーション) 左官仕上げ(フッコー) クロス貼り(サンゲツ
天井:左官材仕上げ(ジョリパット/アイカ工業) AEP
家具・什器:家具/特注品(オリバー) 意匠照明/特注品(コイズミ照明) オープンキッチン/御影石貼り タイル貼り(平田タイル) 古材木貼り ガラスパーティション/カラーガラス+スチール

 

 

 

 

中川大輔/スコア
スコア株式会社主宰。1981年、新潟県生まれ。大学と専門学校で建築、インテリア、プロダクトデザインを学ぶ。学校卒業後インテリアデザイン事務所、建築設計会社に勤務し、ホテル、レストラン、カフェ、コンドミニアムなど多数のプロジェクトを担当。2016年にSCORE設立(2020年に法人化、スコア株式会社に改名)。ブランディング思考をデザインに落とし込み、記憶に残る体験を生み出す空間を提案している。

原井順子/スコア
スコア株式会社主宰。1986年、東京都生まれ。武蔵野美術大学卒業後、株式会社スーパーポテトに勤務。ホテル、レストラン、商業施設など国内外のプロジェクトを担当。その後、有限会社spin offを経て2016年にSCORE設立(2020年法人化、スコア株式会社に改名)。ホテル・飲食店などの商業空間を得意とし、その土地の文化や伝統を取り入れ、活気ある空間を提案している。

Share