News

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」の新プログラム

暗闇での体験を通して、人と人とのかかわりや対話の大切さ、五感の豊かさを感じるソーシャルエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」。この新しいプログラム「内なる美、ととのう暗闇。『午睡(ごすい)』」が、「三井ガーデンホテル 神宮外苑の杜プレミア」で開催される。
漆黒の暗闇のなかで身体を鎮めて、極上の眠りを探求するこのプログラムでは、1日のパフォーマンスを向上させる効果があると言われる「昼寝」を最適な環境で体験できる。
睡眠研究家・西川ユカコ氏が、睡眠環境について音と香りのセレクトして午睡前後のストレッチを監修。また医学博士・志村哲祥氏のwebサイト「昼寝の最適診断」で、一人ひとりの生活リズムに応じた時間帯ユニットを選択できる。

BAMBOO MEDIAでは、読者の中から7名様にこのプログラムへご招待。参加希望者は、下記宛にメールで応募のこと。
募集直後より多数の応募が寄せられ、早々に締切とさせていただきました。誠に恐縮ではございますが、何卒ご了承ください。

「内なる美、ととのう暗闇。『午睡』」
日時:2022年4月9日(土)〜6月30日(木)※月曜メンテナンス
時間:各回90分 ①12:30〜14:00、②15:00〜16:30(各回定員8名)
場所:三井ガーデンホテル 神宮外苑の杜プレミア2階/東京都新宿区霧ヶ丘町11-3
主催:ダイアログ・イン・ザ・ダーク https://did.dialogue.or.jp/totonou/
協賛:昭和西川株式会社  https://muatsuplus.com/
体験費:大人8800円(税込)

応募方法:締切りとさせていただきました。誠に恐縮ではございますが、何卒ご了承ください。
タイトルに「DID招待」と書いて下記宛にメールにてご応募ください。応募は先着順とさせていただきます。応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。当選者には弊社からのメール(Eメール)をもって発表に代えさせていただきます。残数や当選等についてのお問い合わせにはお答え致しかねますので何卒ご了承ください。
応募先:info@bamboo-media.jp

ムアツプラスとは

昭和西川(株)が患者の床ずれを防ぐことを目的に1969年に開発したマットレス「ムアツ」の最新モデル。凹凸構造が身体との接触面積を減らし、体圧をバランスよく分散、高い弾力性がスムーズな寝返りを促す。硬さの異なるウレタンフォームを重ね、身体をきめ細かく支えることで自然な寝姿勢を実現する。

Share