靴専科 水天宮前店

靴、バッグの修理やクリーニングを行なう「靴専科」のリブランディングプロジェクト。お客様に、修理技術の高さや接客の丁寧さを感じてもらいながら、ハイブランドを含め様々な品をお預かりするに相応しい、高級感や上質感を表現した空間とした。また、将来的な多店舗展開を見据え、カウンターやお預かり品の保管棚など、店舗として必須となる機能部分をデザインの軸とすることで、既存の店舗条件に左右されずにブランドの世界観を一定のクオリティー以上で展開し、表現し続けられることを目指した。カウンター背面には、“誰が使っても綺麗に保てる”という木製の治具を組み込んだ棚を設け、細かな寸法検討を行い、店舗運用やスタッフの所作についてもデザインの対象とした。計画としては店舗側と修理室を明確に区切ったことで、店内を清潔に保ちながら、ガラスの開口部越しに、靴の修理に真摯に向き合うプロの仕事を見られるという体験を提供する。(寺島敏貴/SILOANA inc.、関田浩司/SEKITA DESIGN STUDIO、西脇裕輔/coda design studio

 

「靴専科 水天宮前店」
所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-29-7 アルバタワー水天宮1階
オープン:2022年1月29日
設計:SILOANA inc. 寺島敏貴 SEKITA DESIGN STUDIO 関田浩司 coda design studio 西脇裕輔
プロジェクトマネージメント・アートディレクション:GRANDBASE inc. 山森晋平
床面積:34.4㎡
Photo:河田弘樹

【内外装仕様データ】
床:既存塩ビタイル下地塩ビタイル増貼り(WD-886 フォルテオーク/サンゲツ、ベスタフロアVFS642 ウォーンコンクリート/川島織物セルコン
壁:既存PBt12.5下地クロス仕上げ(WVP2382 白/東リ、TH30018 グレー/サンゲツ
天井:既存PBt12.5下地クロス仕上げ(WVP2382 白/東リ
家具・什器:カウンター/腰・既製品(スリムカウンター/ストアエキスプレス)の上インクジェットシート貼り 天板・木工+メラミン化粧板(TK-6306K/アイカ工業) 押手・オーク無垢材染色 脚部・既製品木丸脚+既製品真鍮脚部 造作背面棚/木工+メラミン化粧板(JI-381-K/アイカ工業) 棚小口・メラミン化粧板(ME-2934/アイカ工業
その他:ペンダントライト(DPN-41413Y/大光電機

 

 

 

 

寺島敏貴/SILOANA inc.
1974年福岡県生まれ。大阪府立大学大学院農学生命科学研究科ランドスケープデザイン専攻修了。
ランドスケープ設計事務所、不動産会社、ライフスタイルブランド・イデーの企画営業部部長を経て、2014年株式会社シロアナを翠川裕美と設立。現・取締役社長。CIやサイン計画からインテリア、建築まで幅広い範囲のデザインディレクターを務めている。

関田浩司/SEKITA DESIGN STUDIO
1976年千葉県生まれ。インテリアデザイナー。2013年セキタデザインスタジオ設立。東京を拠点に、店舗デザイン、オフィスデザインを手がけるほか、ミラノサローネ(2011年)、シンガポールデザインウィーク(2012年)、テントロンドン(2013年/14年)に出展するなど、プロダクトデザインにも力を入れている。

西脇裕輔/coda design studio
2012年に青山製図専門学校商空間デザイン科を卒業、同年に窪田建築都市研究所に入社。2021年に独立し、coda design studioを設立。様々な業種の店舗デザインを中心に、建築やインテリアの設計・デザインから、プロダクトデザインまで幅広く行う。

Share