News

美濃焼×デザイナーのコラボレーション展

Photo:Yurika Kono

陶磁器の産地として知られる岐阜県美濃地方の土の素晴らしさや可能性をデザインを通じて発信する「MINO SOIL」が、国内外で活躍する7組のデザイナーとコラボレーションして「Transfiguration of Clay(Becoming Form)」展を開催する。
美濃の山から掘り出した数種類の原土からインスピレーションを得たイメージを、美濃で古くから用いられている「たたら」「押し出し」などの技法などを通してデザイナーたちが美濃の職人とともに形にした作品が展示される。


「Transfiguration of Clay(Becoming Form)」展
会場:Karimoku Commons Gallery /東京都港区西麻布2-22-5
会期:2022年4月19日(火)〜29日(金) ※23日、24日は休廊
参加デザイナー:カネ利陶料(日本)、クーン・カプート (スイス)、ディミトリ・ベイラー(スイス)、長坂 常(日本)、藤城成貴(日本)、リナ・ゴットメ (フランス)、ワン&ソダーストロム(デンマーク)
www.minosoil.jp

Share