三井リンクラボ 柏の葉1

「三井リンクラボ」は、三井不動産が運営する賃貸ラボ&オフィスです。葛西に続きデザインを担当させていただいた柏の葉1は、東京大学柏キャンパスや国立がん研究センターなど日本を代表する先端医療施設に近接し、ライフサイエンス領域のイノベーションを目指したシーズ近接型ラボになっています。
豊かな緑に隣接する敷地から「森のラボ」をデザインキーワードに掲げ、「生命」をイメージしたツリーをメインエントランスに設け、細胞のようなツリーのパターンは木合板を3Dデータ切削することで表出、自然とテクノロジーが融合するイメージを表現しています。また、管理室をメインエントランスに対して大きく開き、「スタッフもメンバーも市民も一体となったコミュニティーを生み出す場」のシンボルとしました。(大久保敏之/フィールドフォー・デザインオフィス

 

「三井リンクラボ 柏の葉1」
所在地:千葉県柏市柏の葉6-6-2
開設:2021年11月15日
設計・監理:清水建設株式会社一級建築士事務所フィールドフォー・デザインオフィスD-noum
基本計画:日建設計
床面積:10,978.23㎡
Photo:辻谷 宏 (一部、D-noum撮影)

【内外装仕様データ】
床:ビニールシート貼り(サンゲツ
壁:ビニールクロス貼り(サンゲツ
天井:スケルトン
家具・什器:ツリー/合板切削+ステンレスパネル(東洋ステンレス研磨工業


大久保敏之/フィールドフォー・デザインオフィス
人類初の月面着陸の年に地球に生まれる。幼少、文字よりも先に秘密基地の断面図を描く。企業のイノベーション・知識創造をデザインで実現する為、CIからインテリア・ランドスケープの隔てなく最適なデザインを提案。シネマコンプレックスを多数担当。アミューズメントの「遊び心」をクリエイティブワークプレイスへと展開。ここ数年は成長するアジアの企業も担当する。https://www.field4.co.jp/staff/t-okubo.html

Share