HOTEL THE LEBEN OSAKA

HOTEL THE LEBEN OSAKAでは、「日常のくつろぎがある、旅が広がる。」をテーマに、部屋の入り口で靴を脱ぎ、自宅のように寛いでいただくというブランドビジョンを持つホテル。いわゆるホテルの煌びやかでラグジュアリーな非日常空間ではなく、自宅のような寛ぎがありながらも、自宅では絶対に味わえないような贅沢な空間のトーンを目指した。
壁面の優しい木目、床やその他をグレージュトーンのレイヤーを重ねて空間を包み込み、落ち着きのある空間を生み出している。また、さらに光(照明)のレイヤーを重ねることで質感や立体感を表現した。ロビーラウンジはエントランスから奥に長い区画形状をより強調するため、天井意匠と床に落ちる照明の光だまりがリズムを刻み、奥へと人の視線を導く計画としている。チェックインカウンターは、シンメトリーでミニマムなデザイン。大理石調のかたまりが、ロビー空間に鎮座し存在感を放っている。空間全体をグレージュトーンのマテリアルで構成し、差し色に真鍮古美色を使うことで、グレード感を高め、ホテルに相応しいエントランスの設えとなった。(平野大偉/イチミリデザイン

 

「HOTEL THE LEBEN OSAKA」
所在地:大阪市中央区南船場2-2-15
オープン:2022年3月24日
内装設計:イチミリデザイン 平野大偉
延床面積:6270.22㎡
客室数:107室
Photo:adhoc 志摩大輔

【内外装仕様データ】
床:エントランスロビー/磁気質タイル貼り(CFC-1010/名古屋モザイク工業、R17J/ダイナワン) 共用部廊下/タイルカーペット貼り(iD4111EP/スミノエ) 客室/タイルカーペット貼り(GX-4551V/スミノエ
壁:エントランスロビー/磁気質タイル貼り(ALF-Y0750/名古屋モザイク工業、762077ESPVIN GRIS/ダイナワン) 共用部廊下/クロス貼り(LW-4067/リリカラ) 客室壁/クロス貼り(LW-4067/リリカラ
天井:エントランスロビー/AEP 共用部廊下/クロス貼り(LL-5152/リリカラ) 客室/クロス貼り(LB-9424/リリカラ


平野大偉/イチミリデザイン
1977年生まれ。1999年、宝塚造形芸術大学卒業。1999年より株式会社フィアット。2002年より株式会社相合家具製作所。2006年より株式会社 リックデザイン。2014年、イチミリデザイン設立。

Share