LOQUAT西伊豆

古くから続く西伊豆土肥温泉、その中心的役割として地域に親しまれてきた邸宅。母屋をイタリアンレストランとジェラート&ベーカリーに、個性的な3つの蔵を源泉かけ流しの露天風呂を中心とした専用テラスを持つ1棟貸し切りの客室2つとバーへ、そしてここだけで採れる白枇杷の果樹園の庭園を整備し、オーベルジュへとコンバージョンした。
各々の空間の個性を尊重し、歴史的な趣からの美意識に現代的な美や快適性を添えることで、誰にでも新しさの中にどこか懐かしさを感じるよう改修。空間内の足し引きを徹底し、最適のバランスを追求している。邸宅が重ねてきた時間、地域の人、伝統、そして素材と様々な循環を起こし、結果として地域経済にも大きな循環を目指している。あくまでここは、既存施設を巻き込んだ『まち全体オーベルジュ化計画』の重要なコンテンツのひとつであり、様々なソフト施策も行いながら、土肥の街を訪れてファンになってもらうことが目的である。そして、これからも計画は続いていく。(乃村工藝社

「LOQUAT 西伊豆」
所在地:静岡県伊豆市土肥365
オープン:2021年2月6日
プロジェクトデザイン:乃村工藝社 小糸紀夫
空間デザイン:乃村工藝社 井上裕史
プランニング:乃村工藝社 二宮咲
設計協力:ランドスケープデザイン/オリザ 藤原駿朗 ライティングデザイン/フェノメノンライティングデザインオフィス 永津 努 大西彩生 グラフィックデザイン/SHIROKURO 二瓶 渉
施工:乃村工藝社
施工協力:青木興業 オリザ
床面積:357.71㎡
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
〈母屋/イタリアンレストラン、ジェラート&ベーカリー〉
床:既存床 炭入りモルタル塗り フローリング貼り(ラインフロア スモークオーク/昭和洋樽製作所) 防滑塗装(厨房)
壁:既存壁 AEP-G塗装(厨房)
天井:既存小屋裏現し AEP-G塗塗(厨房)
家具・什器:木軸下地ナラ突板染色ウレタンクリア仕上げ
外装:既存板貼り
〈一ノ蔵/バー〉
床:洗い出し仕上げ
壁:既存壁 突き板練り付け板貼り(ナラ突板染色ウレタンクリア仕上げ)
天井:既存小屋裏現し
什器:天板・杉一枚板 腰部・木軸下地ナラ突板染色ウレタンクリア仕上げ
外装:既存板貼り
その他:防炎カーテン
〈二ノ蔵/宿泊〉
床:洗い出し仕上げ フローリング貼(栗材無垢フローリング/マルホン) 磁器質タイル貼り(グリップ&サーモ ディゾース/ダイナワン
壁:漆喰塗 突き板練り付け板貼り(ナラ突板染色ウレタンクリア仕上げ)
天井:既存小屋裏現し
洗面化粧台:木軸下地左官仕上げ(モールテックス/BEAL
家具・什器:リメイク家具
外装:漆喰塗 新規板貼り+保護塗料
テラス床:樹脂デッキ貼り(SUバイタルデッキ/東京工営
浴槽:十和田石貼り
その他:和紙ローマンシェード(水衣/MOLZA
〈三ノ蔵/宿泊〉
床:洗い出し フローリング貼り(栗材無垢フローリング/マルホン) 磁器質タイル貼り(グリップ&サーモ ディゾース/ダイナワン、BST-60-6/名古屋セラミックス
壁:漆喰塗 突き板練り付け板貼り(ナラ突板染色ウレタンクリア仕上げ)
天井:既存小屋裏現し
ベッドヘッドアートウォール:伊豆市産スコリア練り付け
洗面化粧台:木軸下地左官仕上げ(モールテックス/BEAL
家具・什器:リメイク家具
外装:漆喰塗
テラス床:樹脂デッキ貼り(SUバイタルデッキ/東京工営
浴槽:十和田石貼り
その他:和紙ローマンシェード(水衣/MOLZA
〈外構〉
石畳:小松石貼り
屋外テラス:御影石貼り


小糸紀夫/乃村工藝社
1971年、東京都生まれ。明治大学建築学科卒業、ゼネコン・設計事務所・ベンチャー企業を経て、2007年、乃村工藝社入社。「地域に循環を起こす」を常に考え、仕組みそして骨格づくりから「プロジェクトをデザインする」。
井上裕史/乃村工藝社
1981年、岡山県生まれ。東京藝術大学大学院修了後、2007年、乃村工藝社入社。コミュニケーションを誘発する「仕掛けのある空間づくり」を得意とする。

Share