News

来春「TSUTAYA BOOKSTORE 常総インターチェンジ(仮称)」がオープン

カルチュア・コンビニエンス・クラブと戸田建設がTSUTAYAのフランチャイズ契約を締結。これにより2023年春に複合型書店「TSUTAYA BOOKSTORE 常総インターチェンジ(仮称)」がオープンする。出店するのは、茨城県常総市「アグリサイエンスバレー構想」で、圏央道常総インターチェンジ周辺地域を中心に食と農と健康をテーマにした地域社会の発展を目指した施設内。複合型書店の特徴は、コーヒーを楽しみながら購入前の本をゆっくりと選べる「BOOK & CAFE」。“Second House”をコンセプトに、「親と子」「生活」「食」をテーマにしたライフスタイル提案を行う。設計・監修はSUPPOSE DESIGN OFFICE。

「TSUTAYA BOOKSTORE 常総インターチェンジ(仮称)」
所在地:茨城県常総市三坂新田1737周辺
敷地面積:2万948.81㎡
建築面積:3158.43㎡
延床面積:2977.54㎡
設計・監理:SUPPOSE DESIGN OFFICE
施工:昭和建設
着工:2022年6月下旬
開業:2023年春予定
https://www.toda.co.jp/business/newbusiness/

Share