Go sip

“旅”の心地良い違和感の楽しめるBAR

東京西麻布のBARプロジェクト。ポストコロナ時代、自宅に居ながらウェブによる交流が増えつつある中で、わざわざ身体を移動することが「楽しい」と感じれる場所が、リアル店舗に求められています。本プロジェクトでは、楽しさをつくるために「旅」のイメージを取り込みました。例えば、初めて訪れる都市のモダンなホテルのBAR。そして、そこで流れる古典的なシカゴブルース。旅のなかにある心地良い違和感に加え、モダンな内装と対照的な古典的なブルースの時代性の対比。それらの良いギャップが、BARを舞台とした物語をより印象的なものにします。(杉山敦彦/THE WHOLEDESIGN

 

「Go sip」
所在地:東京都港区西麻布1-15-7 モダンフォルム西麻布ビルパートⅡ 3階
オープン:2022年3月28日
設計:THE WHOLEDESIGN 杉山敦彦
床面積:74.6㎡
客席数:19席
Photo:ナカサ&パートナーズ

【内外装仕様データ】
床:磁器質タイル貼り
壁:PBt12.5下地オリジナル左官仕上げ 磁器質タイル貼り
天井:AEP塗装(ベンジャミンムーア


杉山敦彦/THE WHOLEDESIGN
建築系大学を卒業後、アトリエ系建築設計事務所に従事。2002年〜2006年、株式会社Plan.Do.See コンセプトデザイン室室長。2006年〜現在、THE WHOLEDESIGN 代表。柴犬、園芸、葉巻、音楽、デニム、スコッチウイスキーが大好きです。特に柴犬とはある程度の意思疎通が取れます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram