BARNYARDSTORM

ウィークエンドハウスの非日常感を表現

コンフォート・カジュアル・コンテンポラリーをキーワードに、大人としての抜け感や心地よさを提案するアパレルブランド「BARNYARDSTORM」のショップデザイン。仙台駅から直結の施設エントランスからすぐの場所に位置し、人通りの多い賑やかな場所です。「ウィークエンドハウス」をコンセプトに、ヴィラのような雰囲気を持つ空間を目指しました。オリジナルのグラデーションガラスは、日の落ちゆくサンセットを表現。また、店頭では 様々なプレゼンテーションができるよう 大きなテーブルを導線に対して角度をつけて設置し自然な店内導入を促します。壁面には 少しオフホワイトな左官材を使用し、チークやトラバーチンの自然素材が際立つ空間としました。平日の喧騒とは切り離されたサードプレイスで「落ち着いた非日常」を感じて頂ければ嬉しいです。(森 貴士/GAVEL INC.

 

「BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)」
所在地:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台本館 2階
オープン:2021年8月4日
設計:GAVEL INC. 森 貴士
Photo:高山幸三

【内外装仕様データ】
床:床パネル材仕上げ(NSフロアハード/日本化成)の上防塵クリア
壁:PB下地無機系内装仕上材(マヂックコートインテリア 吹付 スタッコSS 特注色/フッコー) 左官材仕上げ(ジョリパット しっくい調 JQ-200 不燃 T1000/アイカ工業
天井:PB下地AEP(オフホワイト 艶消し)
家具・什器:大理石/ホワイトトラバーチン(関ヶ原石材) 木工/チーク突き板オイルフィニッシュ(北三) 金物/真鍮メッキスコッチ加工クリアフィニッシュ 特注グラデーションガラス

森 貴士/GAVEL INC.
インテリアデザイナー。1981年生まれ。2010年 LINE-INC. 入社し、シニアデザイナーとして国内外の様々な空間デザインを担当。2019年 インテリアデザインスタジオ GAVEL(ガヴェル)を設立。2022年 ガヴェル株式会社に組織変更。空間デザインの領域において、クライアントの求めるコンセプトを様々なアイディア、素材、手法を用いて具現化し、ストーリー性のあるブランドアイデンティティの確立を目指している。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram