廃棄される布をアップサイクルした新素材

老舗の染色加工会社「セイショク」が、独自の特許技術により、大量廃棄される布の“規格外品”を集めてアップサイクルした新素材「NUNOUS(ニューノス)」。
大理石や木目模様の柄が特徴的な「NUNOUS SKIN」は、50cm角の布を数百枚ほど樹脂フィルムと交互に積層させ、サトウキビから抽出した樹脂を含浸、圧縮して、ブロック形状に成形してスライスした製品。インテリアや什器の表面装飾材など、多彩な用途展開が可能。
「NUNOUS STONE」は、上記のブロック形状に生成された製品をそのままアクセントパネルや家具、店舗什器、ディスプレイ等として使用する製品。

 

NUNOUS
https://nunous.jp

セイショク株式会社
http://seishoku.co.jp

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram