FERNANDA アミュエスト博多店

ブランドの世界観と自然美を表現するマテリアル

ボディフレグランス商品を展開する「FERNANDA」のショップデザインは、スタイリッシュさと利便性を兼ね備えた空間で、美容と充実したライフスタイルを提案をすることに焦点を当てています。アミュエスト博多店では、店頭の円柱に用いた古材が温かみとインパクトを与え、店内のモルタル調の質感と調和することで自然美と持続可能性を象徴しながら、ブランドの品質と信頼性を強調する効果を狙いました。また、商品の試用ができるシンクを設けた白いタイル貼りの什器は、クリーンでコンテンポラリーな美しさを表現しつつ、店内中央にシンボリックに配置しています。その他、商品の陳列やディスプレイ部分を全体的にダークな色合いにすることで、商品の魅力を最大限に引き立て、ショッピング体験を向上させることを目指しています。(鈴木 梓/キュー・デザイン

 

「FERNANDA アミュエスト博多店」
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュエスト博多 地下1階
オープン:2023年3月16日
設計:キュー・デザイン 鈴木 梓
床面積:69.92㎡
Photo:スタジオ713 三田 周

【内外装仕様データ】
床:塩ビタイル貼り(田島ルーフィング
壁:PB下地モルタル風塗装 古材貼り
天井:PB下地AEP
家具・什器:メラミン化粧板(アイカ工業) 磁器質タイル貼り(タイルパーク) 家具造作 照明:ペンダントライト吊り


鈴木 梓/キュー・デザイン
多摩美術大学環境デザイン学科インテリアデザイン専攻卒。設計事務所勤務を経て、2006年キュー・デザイン株式会社設立。店舗設計、インテリアデザイン、グラフィックデザインを手がけ現在に至る。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新作情報その他お問い合わせはこちら!