廃棄衣類を燃やさないアップサイクル新素材「デニムストーン」


urgent undo(アージェントアンドゥ)は、“環境負荷を閉じ込め100年愛せるものに生まれ変わらせる”という想いを込めた家具ブランド。同ブランドが製造販売している「デニムストーン」は、製造や廃棄時に大きな環境負荷を与えている衣類を、燃やすことなく、和紙漉きの技術により漉き上げ、樹脂で硬化させたアップサイクル新素材。服のリサイクル時に廃棄されていた全ての繊維を天然素材と合わせ、繊維を粉砕せず素材の色やテクスチャーを残しているのが特長。「デニムストーン」はその名の通りジーンズを素材として活用し、1㎥あたり1066着が固められ、約0.5tの温室効果ガスを削減している。さらに、本製品の製造方法は、デニム以外の繊維でも活用することができ、100%アップサイクルが可能となる。

 

 

デニムストーン
urgent undo
https://urgentundo.com

 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新作情報その他お問い合わせはこちら!