Pizzeria&Trattoria GONZO 吉祥寺店

木彫の熊の大群が迎えるラフながらも温かみのある空間

「Pizzeria&Trattoria GONZO 吉祥寺店」は、目黒店に続く2号店。様々な店舗が連なり、多くの人が行き交う1階路面の立地は、手前を開放できるテラス席、中央にピザ窯とオープンキッチンのほか、奥に長い区画の特性に合わせ、エリア毎に客席レイアウトの構成を変えている。一番奥には個室も設け、子連れのグループでも気兼ねなく利用できるようにした。GONZOのテーマは「男っぽさのあるラフな空間」。目黒店が「山小屋」であるのに対して、吉祥寺店は「パームスプリングスハウス」をイメージしている。店舗のある地域や区画特性もあるが、各店のイメージを変えることでそれぞれの店舗への来店動機になることも意図している。意匠照明は全てオリジナルデザインで制作した。一方で、共通している点は、男っぽさのイメージから、骨董の木彫の熊を壁面ディスプレイに使用していること。大量に取り寄せ壁に垂直に取り付けると、まるで熊がのそのそと大群をなして横断している様子を、違う角度から俯瞰で見ているようで不思議な空気感が生まれている。(REVEL DESIGN

 

「Pizzeria&Trattoria GONZO 吉祥寺店」
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-6 グラニコビル1階
オープン:2021年10月
設計:REVEL DESIGN
客席数:65席
Photo:ナカサ&パートナーズ


飯島彩子/REVEL DESIGN
東京生まれ。武蔵野美術短期大学卒業。住設会社にてインテリアコーディネーターを務めた後、(株)SWANS ID入社。インテリアデザイナーとして在籍。2011年、REVEL DESIGN設立。飲食店舗を主に、様々な空間デザインを行う。空間デザイン設計を基軸にまつわる、ディスプレイ、グラフィックロゴデザイン、ユニフォーム等のトータルディレクションまで行う。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新作情報その他お問い合わせはこちら!