News

ポスターと家具が生み出す空間の魅力を発信する「POSTERS×FURNITURES」開催

葛⻄ 薫

仲條 正義

中村 至男

吉田 ユニ

東京建物は、東京建物京橋ビル1階の「BAG-Brillia Art Gallery-(バッグ ブリリア アート ギャラリー)」にて、2月9日〜3月31日までの期間、企画展「POSTERS × FURNITURES」を開催する。
東京建物のマンションブランドBrilliaから生まれた住まいと暮らしの共創プロジェクト「bloomoi(ブルーモワ)」との連携企画として、住む、暮らす、過ごす空間に「ポスター」と「家具」という二つのデザインが交わり生まれる魅力を探る展覧会。
同展は、東京建物とbloomoiを推進してきたクリエイティブユニット・KIGIが中心となり企画したもの。住まいの壁に何を飾るか、どんな家具を置くかの相互作用がインテリアを形成し、その人のライフスタイルを反映するという考えの下、「壁とともにあるもの」としてポスターをテーマに「ポスターから家具を選ぶ」こと、「家具からポスターを選ぶ」ことの双方の視点から空間が構成される。
会場では、展示スペース「+1」で、ドイツ・TECTAを中心とした家具と、ポスターによる空間構成が生み出す相乗効果をどのように観せるかに焦点を当てた「惹き合うポスターと家具」を展示。展示スペース「+2」では「日本の名作ポスター大集合」と題し、壁面一杯にPOSTERSから出力したポスターを約200点掲出する。ポスター作品は、ECサイト「POSTERS」から購入可能。出展作家に関連したグッズも多数販売される。

 

 

「POSTERS × FURNITURES」
会期:2024年2月9日(金)〜3月31日(日)
開館時間:11:00〜19:00(休館日:月曜日)※2月12日(月・祝)は開館。翌13日(火)休館
会場:BAG-Brillia Art Gallery- /東京都中央区京橋3丁目6-18 東京建物京橋ビル
主催:東京建物株式会社 Brillia bloomoi
企画監修:株式会社キギ 公益財団法人 彫刻の森芸術文化財団
協賛:株式会社アクタス 株式会社リディアワークス
協力:OUR FAVOURITE SHOP株式会社
運営:株式会社クオラス
料金:無料
ポスター作家(五十音順):⻘木克憲(KATSUNORI AOKI)、浅葉克己(KATSUMI ASABA)、井上嗣也(TSUGUYA INOUE)、植原亮輔(RYOSUKE UEHARA)、大原大次郎(DAIJIRO OHARA)、岡室 健(KEN OKAMURO)、葛⻄ 薫(KAORU KASAI)、菊地敦己(ATSUKI KIKUCHI)、木住野彰悟(SHOGO KISHINO)、髙田 唯(YUI TAKADA)、田中良治(RYOJI TANAKA)、仲條正義(MASAYOSHI NAKAJO)、中村至男(NORIO NAKAMURA)、服部一成(KAZUNARI HATTORI)、矢入幸一(KOICHI YAIRI)、吉田ユニ(YUNI YOSHIDA)渡邉良重(YOSHIE WATANABE)、ワビサビ(WABISABI)
https://www.brillia-art.com/

 

「bloomoi」
https://bloomoi.brillia.com/
「POSTERS」
https://posters-ofs.jp/
「ACTUS」
https://www.actus-interior.com/

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新作情報その他お問い合わせはこちら!