News

ラグジュアリー型宿泊施設「スノーピーク ヤケイスイート アブラヤマフクオカ」開業

福岡県福岡市の複合体験型アウトドア施設「アブラヤマフクオカ」内に、宿泊施設「スノーピーク ヤケイスイート アブラヤマフクオカ」が2024年4月18日に開業した。同ホテルは、アウトドアブランドのスノーピークが展開するラグジュアリー型宿泊施設。建物の基本計画・デザイン監修は、SUPPOSE DESIGN OFFICEの谷尻誠氏が担当し、特別なアウトドアライフを体感できる空間が広がる。客室は、ヴィラタイプ1棟、コテージタイプ3棟、テントタイプ10棟で構成され、それぞれ異なる滞在を楽しむことができる。プライベートヴィラは、洞窟のような外空間があるアウトドア・リビングが特徴で、自然とシームレスに繋がる客室。また、季節を通して水風呂、サウナや薪ストーブを体験することで、アウトドアラグジュアリーの場が生まれている。コテージタイプは、森の中のような木漏れ日の空間が特徴で、寝室の大きな窓からの福岡の街の眺望も魅力。この他、プライベートサウナで整い、食事を楽しめるアウトドア・リビング、キャンプをするように身近に自然を感じるテントタイプが点在する。食事は、ミシュラン一つ星を獲得した吉武広樹シェフによる、九州の食材を利用した本格フレンチとアウトドアが融合した新たな食体験を用意。客室内のアメニティ、タオル、パジャマやマットレスなどにも、福岡にまつわるアイテムが採用され、この土地らしさを感じるサービス提供される。

 

 

 

 

「Snow Peak YAKEI SUITE ABURAYAMA FUKUOKA(スノーピーク ヤケイスイート アブラヤマフクオカ)」
所在地:福岡県福岡市南区柏原710-2
客室数:VILLA 1棟、COTTAGE 3棟、TENT 10棟
https://go-snowpeak.reservation.jp/ja/hotels/sp-yakeisuite

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
お手掛けの新作物件、新製品情報、広告出稿などのお問い合わせは以下よりお願いします。お問い合わせ