PRODUCTS

コーティング技術で鋳物の重厚感を演出「META-CAST sign」

サイン&ディスプレイを取り扱うオミノ(東京・墨田区)が手がけるnano MATERIAシリーズの「META-CAST sign(メタキャストサイン)」は、液体金属塗料によるコーティング技術。英国・リクイメット社が開発した液体金属を、コーティング・研磨といったオミノの製作技術と掛け合わせることにより、素材に鋳物の質感や金属質な表情を施すことができる。
ABS、アクリル、木材、MDF、発泡材等、幅広い素材へのコーティングができ、軽量素材の使用による安全で簡便な取り付けを可能にするほか、金型などが不要なため、切削や表面加工のみによるサイン製作で短期間の納品が可能。
これまで金属でしか表現できなかったようなサイン装飾を、デザイン、形状、色味、研磨、素材、工法の組み合わせにより、幅広い表現、演出で実現させるという。

 

「META-CAST sign(メタキャストサイン)」/nano MATERIA(ナノマテリア)
https://www.bamboo-media.jp/archives/onweb_item/21948/?post_id=21907

オミノ
https://omino.ne.jp/

Share