リキッドウォールペーパー「シルクプラスター」

北ヨーロッパ発「シルクプラスター」は、シルクやセルロース繊維などの原材料を、ヨーロッパならではの豊富なデザインパターンを用いて、フェルトやファブリックのような立体感のある質感でさまざまな表情の仕上がりを作り出す、”塗る壁紙”とも言われる内装仕上げ塗材。
日本国内では、昨年、ラトビア共和国のシルクプラスター社からヤマチコーポレーションがアジア圏総代理店として輸入を開始。来月25日、26日開催の「BAMBOO EXPO 15」で、国内展示会初出品される。当日会場では、国内初のデモンストレーションの他、持ち帰り可能な実塗りサンプル(新色込み)なども用意される。

▼「アートデザイン」
毛糸をほぐしたようなふわふわ感が特徴で、単色使いのほか、2色が混ざった多彩な色調も楽しめる。

▼「ヴェルサイユ」
照明が映えるキラキラしたラメ仕様。塗り方や角度によって異なる、他にはない新しい壁の表情を演出。

 

「シルクプラスター」
■バリエーション:「アートデザイン」40色・「ヴェルサイユ」40色
■価格:「アートデザイン」5,800円/袋・「ヴェルサイユ」22,000円/袋
■サイズ:袋梱包のため商品サイズなし
■種別:内装仕上塗材
■素材:セルロース繊維
■重量:1.5−2kg/袋当
■認定:防火認定については一部取得・一部取得中  *お問合せください。
■輸入・販売:ヤマチコーポレーション/電話(03)5652‐3681/https://www.yyy-yamachi.com/myke/

 

▷5月25日(火)、26日(水)開催「BAMBOO EXPO 15」に出展、当日会場(東京都立産業貿易センター浜松町館 5F)で実際にご覧いただけます!
http://bamboo-expo.jp/

 

 

 

Share