セメントの素材感を活かした外壁材「SOLIDO typeF facade」

ケイミューから、セメント由来の外壁材「SOLIDO typeF facade」が7月1日発売された。この製品では、土地ごとの自然素材を取り込み生まれた日本の原風景の素材と調和する建材を目指した。材料を吟味し、高温高圧の蒸気を加えて養生(セメントを硬化させる)することで、雨風に耐える外壁材に仕上がったという。また、硬化の際にセメントから湧き出すエフロレッセンス(カルシウム成分が表面に析出する白い紋様や塊)をあえて見せることで、自然な風合いを生み出している。

 

■スペック
品番:EA6651K
色名:セメント
サイズ:16×455(働き幅)×3030mm
希望小売価格(税込):10,670円/枚、7,744円/㎡
梱包入数:2枚/梱
1枚当りの㎡数:1.38㎡/枚
1枚当りの重量:約29kg/枚

 

SOLIDO typeF facade
https://www.kmew.co.jp/shouhin/solido/typeF_facade/

ケイミュー株式会社
https://www.kmew.co.jp

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram