KAITOLOGY 広島店

リラックスできるカフェのような質・買取店

間口2m、奥行き25mという区画の特徴を持つ「質・買取 KAITOLOGY」のフラッグシップストア。質の歴史を紐解き、新しい時代を担う店舗になるよう、空間と演出を従来の簡素なスタイルから一新。正面から奥の階段へとまっすぐ続く0.9mの歩廊に対して、必要な機能であるウェルカムエントランス、サービスブース、グリーンヴォイド、バックオフィスが“くっつく”ようなゾーニングとした。ファサードは、入り口を広く見せて誘引性を持たせるため、2階部分をセットバックさせ、吹き抜けを設けた。上部には曲線が視線を誘導する店舗名のメインサイン、外壁上部には巨大な文字サイン、アイレベルにはピクトアイコンを設え、商店街という徒歩移動がメインの動線上において、店舗との距離に関わらずお店の業種や情報が伝わる仕掛けとしている。サービスブースは、オープンな雰囲気でありながらプライバシーを守り、一人ひとりと時間をかけて向き合うことができる場になるよう、広島県の伝統工芸である熊野筆から着想を得て、グラデーショナルな陰影と光沢感のある仕上げを施したポールを連続させた半個室とした。真鍮とシルバーのペインティングによって日本画のような陰影が現れ、見る場所によって少しずつ印象が変わることで、シックながらもラグジュアリーな雰囲気が感じられる、機能と美しさを兼ね備えた空間演出となっている。(鈴木弦/NOW・Nowhere-Designs

 

「KAITOLOGY 広島店」
所在地:広島県広島市中区本通2-8
オープン:2023年11月10日
設計:NOW・Nowhere-Designs 鈴木 弦 熊谷さよ子
施工:データコーポレーション
床面積:56.45㎡(1階部分)
客席数:2ブース

【内外装仕様データ】
床:既存下地塩ビタイル半尺貼り(MBM564・MBM566/田島ルーフィング
壁:既存下地クロス貼り(TH32005、TH32633、TH32127/サンゲツ
その他:家具(キノシタ) 造作ブース/φ30アルミパーティション60mmの上グラデーション粉体塗装(シリウス) AEP メラミン化粧板(K-6006/アイカ工業



鈴木弦/NOW・Nowhere-designs
1988年愛知県生まれ。東京理科大学大学院修了。2020年、Nowhere-Designs(ノウウェアデザイン)設立。2023年、株式会社NOW、株式会社NOW一級建築士事務所設立。

熊谷さよ子/NOW・Nowhere-designs
1991年埼玉県生まれ。東京理科大学理工学部建築学科卒業。一級建築士として、8年間、内装
設計および施工に従事。2023年、株式会社NOW、株式会社NOW一級建築士事務所設立。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新作情報その他お問い合わせはこちら!