イビケン「エイジングポリッシュ」自然要素の新色相3柄が発売

イビケンの内装材建材イビボードアッシュブランドより、エイジングポリッシュの新色3柄が発売された。イビボードH(アッシュ)とは、什器やパーテーション、天板など耐久性を要する場で選ばれている内装材建材イビボードの高意匠ブランド。エイジングポリッシュは、メラミン化粧板に施された表面エンボスの種類名称。その仕上げは、柔らかな凹凸の中にあるグロスとマットの輝度感と、抑揚をおさえ落ち着いた色柄との融合により、木目や金属等、他の素材等との相性も良く、店舗・ホテル・オフィス・住宅を問わず、様々な部位で採用されている。今回、新たに加わった新色相は、石材の力強さ、モルタルの繊細さ、左官のダイナミックさを融合させ、温もりある上品な表情が特徴。

 

イビケン「エイジングポリッシュ」
新色:Bojiano Soil(ボヤーノ ソイル)/Bojano Cement(ボヤーノ セメント)/Bojano Roast Brown(ボヤーノ ローストブラウン)
サイズ:1225mm×2440mm(+20mm,-10mm)
厚み・コア:0.7mm(±0.11mm)・茶コア
設計価格:22,000円/枚
https://ibiboard.jp/lp/h/

イビケン
https://ibiboard.jp/

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
新製品情報などのお問い合わせはこちら!