住宅向けタイルの総合カタログ『RIVIERA TILE COLLECTION 2024-2025 LINEUP CATALOGUE VOL.20』を発刊

建築用タイル・石材等の輸入販売商社であるリビエラは、住宅向けタイルの総合カタログ『RIVIERA TILE COLLECTION 2024-2025 LINEUP CATALOGUE VOL.20』を発刊した。主に暮らしの空間をイメージし、住宅で使いやすいラインアップされている。新商品である、伝統的な天然石の魅力が、洗練されたモダンなデザインへ進化した「PRIMAL(プライマル)」、繊細なバランスと魅力的な色の陰影が、高密度と均質なデザインで融合した「COQUILLE(コキーユ)」、ライムストーンの繊細な美しさと大理石やトラニストーンに見られる脈模様を巧みに融合させたデザインが際立つ「LIMELAND(ライムランド)」の3シリーズをはじめ、全35シリーズのタイルが掲載されている。
新商品3シリーズは、全てイタリア製。日本の住環境に適した300角、300✕600角、600角の3展開となる。また、室内の床や壁とエクステリアを同じシリーズを使用することで、リビングから外部までの空間をひと続きにし、開放的な空間演出を可能にする。「プライマル」の、駐車場など屋外用途に対応した厚み20mmのタイルは、耐久性をも兼ね備えているという。

 

 

 


「RIVIERA TILE COLLECTION 2024-2025 LINEUP CATALOGUE  VOL.20」
仕様:A4判ワイド/オールカラー
頁数:355頁
発刊日:2024年3月27日(水)
掲載シリーズ数:セラミックタイル 35シリーズ
https://my.ebook5.net/riviera/RIVIERA_VOL20-1/

空間シミュレーション
https://riviera.jp/simulation/description.html

https://riviera.jp/

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
お手掛けの新作物件、新製品情報、広告出稿などのお問い合わせは以下よりお願いします。お問い合わせ